高品質で安全・安心なおいしい漬物づくり

登録名

株式会社 丸漬

業種

小売業

店舗住所

〒600-8845 京都府京都市下京区朱雀北ノ口町33

075-312-6428

FAX.075-311-6239

株式会社 丸漬

4:3画像
お伝えしたい事とは?

安全・安心・高品質の管理システム
“おいしい“を確かなものとするために各部門にて品質・経営管理システムを導入しております。
<滋賀工場>
滋賀県「食品自主衛生管理認証(S‐HACCP)」認証番号:52001
<京都工場>
京都府「京・食の安全衛生管理認証」承認番号:0018
京都市「食品衛生管理施設表彰」
<京都本社>
京都府「知恵の経営実践モデル企業認証」認証番号:23(1)060

ミッション、使命など

当社では、滋賀と京都の工場で漬物を作っています。滋賀工場では、鈴鹿山脈からの伏流水が湧出。そのまろやかで大変おいしい硬度38.7mg/Lの軟水を使用しています。
京都工場では、新鮮な野菜をいち早く入手でき、漬物加工に適しています。
塩は、一般的な塩だけでなく、沖縄県で精製される天日塩(シママース)も使用。カルシウム、マグネシウムの鉱物の含有量が豊富といわれ、あまり塩辛さを感じずに全体的にまろやかに仕上げてくれます。
このように、おいしい水・おいしい野菜・おいしい塩を使い、安全・安心・高品質の漬物を出来る限り安価な価格でお客様にご提供することが当社の使命です。

プロフィール(略歴、氏名)

株式会社 丸漬 社歴 
昭和12年 京都市中京区三条衣棚西入ル48番地 創業開始
昭和42年 京都市下京区朱雀宝蔵町26に京都工場及び社員寮完成
昭和54年 滋賀県神崎郡永源寺町青野4478 滋賀工場設置
昭和56年 加勢克己 代表取締役に就任
平成元年 京都市下京区朱雀分木町に本社移転
平成13年 京都工場及び社員寮を建替/滋賀工場増設/琲水浄化処理施設を設置
平成17年 「京ブランド食品:京都吟味百撰」認定取得(すぐき)
平成19年 滋賀工場「S-HACCP認証」取得(認証番号 52001)、製造工程・記録管理、トレサビリティシステム、菌検査確立京都工場「京(みやこ)・食の安全衛生管理認証」取得(承認番号:0018)
平成22年 京都本社「知恵の経営実践モデル企業認証」認証番号:23(1)060
平成29年 京都本社「移転」〒600-8845 京都市下京区朱雀北ノ口町33番地
株式会社 丸漬 代表取締役 加勢克己

わ³会員の皆さまへ:特典!

暮らしのレシピ(豆知識)

​会員特典

ひねみぶ菜 80g入と 刻みすぐき 80g入を進呈します

このようなお役に立てればと存じます。

丸漬は、2つの大切な想いがございます。
1つ目は、お客様に美味しいお漬物を召し上がって頂く為に最大の努力をする会社であること。
2つ目は、丸漬にかかわって頂くすべての皆様と共に繁栄を目指し「感謝の心」を持って豊かな人間性を構築することです。
情熱をもってこれからも取り組んでまいります。

お客様の声

このページへのリンクURL:コピー時注意(最後の「/」で二つに分かれます)

kyoto-marutsuke